1. TOP
  2. 相談窓口一覧
  3. 一般社団法人地域資源循環システム協会
  4. 空調設備機器の更新、デマンド制御システム導入により使用電力量を低減し、コストカットを実現。

一般社団法人地域資源循環システム協会

空調設備機器の更新、デマンド制御システム導入により使用電力量を低減し、コストカットを実現。

ニット製品製造工場からエネルギーコスト低減の相談があった。工場内の空調機が老朽化しており、それが原因かはわからないが、エネルギーコストが増加している。工場は24時間稼働のため、基本的に空調機も24時間稼働しており、湿度の調節に関しては別途加湿器を使用して対処していた。調査の結果から室内湿度・温度の管理・制御、空調機器の更新でエネルギーコストの削減が行えることが判明。
そこで既存空調機の高効率機器への更新、デマンド制御システムの導入による省エネ化を図った。さらに契約電気量の見直しを行うことでエネルギーコストの削減を行った。
年間削減量 2,018,100円

Related Articleその他の関連記事を読む

プレス機の更新により省エネ化・コストカットを実現

事例 2022/03/16

給湯設備の更新により省エネ化を実現

事例 2022/01/07

冷凍・冷蔵設備と照明設備更新により、省エネルギー化を実現

事例 2021/10/14

ランニングコスト低減を目指した百貨店の事例

事例 2021/09/28

富山県内にて省エネお助け隊として省エネの実施・検証の相談・支援サービスを提供しています

事例 2021/08/27

その他の関連記事を読む

事例
2022/03/16

プレス機の更新により省エネ化・コストカットを実現

事例
2022/01/07

給湯設備の更新により省エネ化を実現

事例
2021/10/14

冷凍・冷蔵設備と照明設備更新により、省エネルギー化を実現

事例
2021/09/28

ランニングコスト低減を目指した百貨店の事例

事例
2021/08/27

富山県内にて省エネお助け隊として省エネの実施・検証の相談・支援サービスを提供しています