1. TOP
  2. 相談窓口一覧
  3. 株式会社みのりアソシエイツ
  4. 省エネ補助金の評価に・・・

株式会社みのりアソシエイツ

省エネ補助金の評価に・・・

省エネお助け隊の診断を受診された事業者が補助金を申請される際、審査の上で評価に繋がることをご存知でしょうか。 令和3年度 先進的省エネルギー投資促進支援事業では、審査の評価となっていました。省エネ診断を受診することで、現状を把握し、補助金審査の加点評価も得られるといったメリットがあります。

省エネ診断(現状把握)はなぜ必要か!?

省エネ補助金の評価に・・・

省エネを推進する上で、エネルギー使用の現状把握をすることは、改善箇所を検討する第一歩となります。
省エネ補助金の申請においても、既存設備を高効率に更新することで、どのくらい省エネ効果を期待できるのか、毎月の光熱費がどのくらい削減できるのか(ランニング効果のシミュレーション)、どのくらいで投資回収できるのか費用対効果を計算する上でも重要です。現状把握をせず、補助金の申請をすると、実績報告や成果報告の際、その効果が反映されず、補助金がもらえない、補助金を返還しなければならないといった事態にもなりかねません。
『地域プラットフォーム事業』では、PDCAのサポートを行っております。
ぜひ、この機会にお問合せください。

問い合わせ先

株式会社みのりアソシエイツ
担当:松田
電話:078−595−9668
メール: info@enehojo.jp
営業日、営業時間:平日10時から17時まで
ホームページ:https://minori-assoc.co.jp/

Related Articleその他の関連記事を読む

令和3年度中小事業者省エネ設備等導入支援事業補助金(兵庫県の省エネ補助金)

事例 2021/11/16

【兵庫県補助金】ポストコロナ出口戦略構築事業を活用したカーボンニュートラルに伴うグリーン化の推進

事例 2021/10/29

省エネ×コロナ対策×補助金

事例 2021/10/28

高効率照明への更新ポイント(パチンコ店編)

事例 2021/10/25

本社ビルの省エネ化

事例 2021/10/22

融資のお手伝いから➡申請➡工事まで

事例 2021/10/22

令和3年度地域プラットフォーム事業に採択されました。

事例 2021/10/22

その他の関連記事を読む

事例
2021/11/16

令和3年度中小事業者省エネ設備等導入支援事業補助金(兵庫県の省エネ補助金)

事例
2021/10/29

【兵庫県補助金】ポストコロナ出口戦略構築事業を活用したカーボンニュートラルに伴うグリーン化の推進

事例
2021/10/28

省エネ×コロナ対策×補助金

事例
2021/10/25

高効率照明への更新ポイント(パチンコ店編)

事例
2021/10/22

本社ビルの省エネ化

事例
2021/10/22

融資のお手伝いから➡申請➡工事まで

事例
2021/10/22

令和3年度地域プラットフォーム事業に採択されました。