1. TOP
  2. 相談窓口一覧
  3. ダイキン工業株式会社
  4. 省エネ診断の事例紹介(庁舎)

ダイキン工業株式会社

省エネ診断の事例紹介(庁舎)

大阪府の南部にある庁舎において、省エネ診断を実施いたしました。 現地調査とヒアリングの結果、 設備投資:4案、運用改善:3案の計7案を提案しました。

[省エネ診断でのご提案 (一部)]

ご提案の7つの対策のうち、一部をご紹介いたします。

【提案内容(一部)】
・サーバー用空調機の温度緩和
・LED照明の導入
・OA機器の待機電力削減

「照明の消し忘れ対策」や「空調の使用申請制度」などの
省エネ対策が既に取組まれており、施設のエネルギー管理は良好でした。
夏・冬の電気使用量が多いので空調機に関する省エネ対策、
蛍光灯の使用からLEDへの更新、OA機器の待機電力削減などを推奨いたしました。

[削減効果まとめ]

年間原油換算削減量:34.02kl(13.1%)
年間CO2削減量:62.3t-CO2
年間費用削減額:2,655千円(内、195千円が運用改善。)

[受診事業者さまより]

報告会では、多様な方面から提案したことにより
「なにから手をつけていいか分かった。」
「すぐに行動に移したい。」などのお声をいただきました。
また報告会後にもご相談の電話をいただき、
設備投資に関しても、前向きに検討されている様子が窺えました。

Related Articleその他の関連記事を読む

省エネ診断の事例紹介(飲食店)

事例紹介 2022/11/08

その他の関連記事を読む

事例
2022/11/08

省エネ診断の事例紹介(飲食店)