1. TOP
  2. 相談窓口一覧
  3. 特定非営利活動法人環境会議所東北
  4. 有機性汚泥施設ブロワのインバータ化

特定非営利活動法人環境会議所東北

有機性汚泥施設ブロワのインバータ化

産業廃棄物の中間処分を行っている事業所からの相談で、エネルギー診断を実施しました。
ブロワがインバータ化されておらず、24時間稼働していたため、インバータ盤を追加し、必要十分な送風量までブロワモーターの回転数を低減することを提案しました。

診断値で、年間電力約28万kWhの削減となり、1年半程度で投資回収できるという診断結果となりました。

ブロワなど24時間稼働している機械がありましたら、インバータを機能追加するだけで、大幅な省エネを実現する場合があります。

必要な回転数なども専門家に相談することが可能です。ぜひ、お問い合わせください。

Related Articleその他の関連記事を読む

温泉旅館の空調機の高効率化

事例紹介 2022/09/26

空調機の高効率化でエネルギー使用量を削減!

事例紹介 2022/08/25

その他の関連記事を読む

事例
2022/09/26

温泉旅館の空調機の高効率化

事例
2022/08/25

空調機の高効率化でエネルギー使用量を削減!