特定非営利活動法人沖縄県環境管理技術センター

省エネ補助金の活用に向けて

省エネ補助金の活用に向けて

現在、ホテル、福祉施設、温浴施設等、

エネルギー多消費型の建物の省エネ診断を実施しています。

いずれも省エネ補助金の活用に向けた取り組みです。

事業者様には、省エネ補助金を活用するために、

エネルギー使用状況と設備機器の設置状況(経年劣化)等、

現状を把握することが大事であることを説明して

納得してもらい、取り組みを進めています。

また、省エネ補助金を応募するためには、

事前準備が必須であることを説明しています。


省エネ補助金の活用に向けて

具体的に進めている補助金等について

省エネ補助金の活用に向けて

  ・福祉施設ではリニューアルに合わせて、補助金を活用してZEB化に向けた
   
   取り組みを進めています。


  ・沖縄県の『おきなわ型省エネ設備等普及事業補助金』に採択されたホテルでは、
   
   省エネ設備への更新に向けての支援を実施しています。

Related Articleその他の関連記事を読む

CO₂削減に向けた省エネの取り組み

事例 2022/03/16

省エネ診断/支援の取り組み

事例 2022/02/24

本島北部や離島からも、              続々とお問い合わせいただいております。

事例 2021/10/13

沖縄県で『省エネお助け隊』として、本島・離島 どこでもお伺いします。

事例 2021/09/30

省エネ診断受付ます!!

事例 2021/08/27

その他の関連記事を読む

事例
2022/03/16

CO₂削減に向けた省エネの取り組み

事例
2022/02/24

省エネ診断/支援の取り組み

事例
2021/10/13

本島北部や離島からも、              続々とお問い合わせいただいております。

事例
2021/09/30

沖縄県で『省エネお助け隊』として、本島・離島 どこでもお伺いします。

事例
2021/08/27

省エネ診断受付ます!!