一般社団法人沖縄CO2削減推進協議会

照明・空調の更新による省エネ

介護老人福祉施設より省エネの相談があり、支援を行った。

施設老朽化に伴い施設の更新場所の見極めに向け省エネ診断

照明・空調の更新による省エネ

福祉施設から施設の老朽化に伴い設備の更新を検討していると相談があった。
これまでに施設の更新、増築を繰り返しており、今回の省エネ診断を通して更新すべき設備の見極めの依頼を受けた。

現地調査により、設備更新することで省エネに繋がる

照明・空調の更新による省エネ

専門家による現地調査を行い、照明・空調を更新することにより、省エネに繋がることが判明した。
空調機の清掃が行き届いておらず、空調機の能力低下が見られた。定期的に清掃を行うことで、空調機の能力改善することを説明した。2週間に1回程度清掃を行うことで、良い状態の空調機を維持することが可能になり、省エネにも効果的です。

水光熱費 429,406円/年 削減

照明・空調の更新による省エネ

診断の結果、全体の省エネ率は39.8%となった。
現在、設備更新に向け計画中。

Related Articleその他の関連記事を読む

空調温度設定、照明設備の更新による省エネ

事例紹介 2022/11/17

工場設備更新による省エネ調査

事例紹介 2022/08/24

大型輪転機、照明・空調等更新による省エネ

事例紹介 2022/07/20

照明設備の更新による省エネ

事例紹介 2022/06/16

その他の関連記事を読む

事例
NEW 2022/11/17

空調温度設定、照明設備の更新による省エネ

事例
2022/08/24

工場設備更新による省エネ調査

事例
2022/07/20

大型輪転機、照明・空調等更新による省エネ

事例
2022/06/16

照明設備の更新による省エネ